fc2ブログ

2008.04.05 (Sat)

小作 甲府駅前店@甲府(2)

・深川めし@NRE(八王子駅)
・わに塚の桜@山梨県韮崎市(2)
・山高神代桜@山梨県北杜市
の続き・・・。


ゆきむらです。

ろ、ろ、ろ・・・


080405_Kosaku1.jpg

六文銭よーっ!(@@)


080405_Kosaku2.jpg

失礼しました。六文銭を見るとテンションが上がるもんで・・・(^^;;
ここ甲府信玄公まつり真っ只中でした。


080405_Kosaku3.jpg

出陣式も見てきちゃった(^^)
見られなかったけど、この後親方様はじめ武田配下が町中練り歩くんだそうです。

・・・って・・・


それはさておき!

そんな信玄公な甲府の街の名物と言えばやっぱ「ほうとう」ですよね!


080405_Kosaku4.jpg

有名店の「小作」に行ってきました~。

「小作」は甲府駅前にあるほうとう屋さん。。。夜は居酒屋としても使われるっぽいかも。
甲府駅徒歩2分くらい。。。


080405_Kosaku5.jpg

一階は大テーブルとテーブル席で50席くらいかな?
でも靴を脱いで上がる2階にも席があるみたいで、ぐるなびによると全部で250席あるらしい。。。結構すごいかも・・・(^^;;

入るときに「ほうとうはお時間いただいてるんですが大丈夫ですか?」と確認されたけど、この後は何もないのでノープロブレムです(^^)v


080405_Kosaku6.jpg

ほうとうの種類は14種類。
今日は滅多に食べられない「熊肉」を使った「熊肉ほうとう」を注文!

とりあえず・・・。


080405_Kosaku7.jpg

O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

だって時間かかるってゆーねんもん~。
仕方ないよね!(^^;;

時間がかかるとなればアテも頼まなければなりません!
「馬のもつ煮」を頼んだら「時間かかります~」とのことだったので(何でも時間かかるのね(^^;;)、「特上霜降り馬刺し」を注文。

5分でご提供~。


080405_Kosaku8.jpg
特上霜降り馬刺し(1000円)☆

「特上霜降り馬刺し」は厚く切った馬刺しが8切れ。
これだけあれば「ほうとう」出てくるまで粘れるかな?(^^)

馬刺し持ってくるときに店員さんから「ほうとうのほうは時間いただいてます」と再確認。
しつこいわーっ!(笑)


080405_Kosaku9.jpg

生姜とネギを乗せていただきますが・・・。
うーん・・・。
最近馬刺しにはうるさいんですよね~。。。ワタシ・・・(滝汗)

分厚いせいかグニュっとした食感がワタクシ的にはどうも・・・(^^;;
まぁ馬刺しは好きなので問題なく食べられるんですけどね~(^^)v

そんな馬刺し提供から3分後、2切れほど食べたところで「熊肉ほうとう」のご提供~


080405_Kosaku10.jpg
熊肉ほうとう(3000円)★

早っ!(@@)

注文から8分しかたってませんやん!(@@)
どのへんが「時間かかりますけど・・・」やねん!
こんなに早いんだったら馬刺し頼まなかったのに~(><)
・・・それが狙いか?(^^;;

「熊肉ほうとう」は「ほうとう、熊肉、かぼちゃ、ジャガイモ、サトイモ、にんじん、白菜、シイタケ、サヤエンドウ、山菜、ネギ、等々」の具沢山!


080405_Kosaku11.jpg

ほうとうは幅広の麺。
「うどん」や「きしめん」とは違ったもちもちとした食感が楽しいです~。
麺と言うより生地食ってるみたい。。。
ワタシは結構好き(^^)v


080405_Kosaku13.jpg

問題の「熊肉」です。
脂身の部分と赤身の部分があります。。。

赤身の部分は結構硬そうだけど、そうでもないですね。
噛むたびに味が出る系。
脂身の部分はそれほど脂脂してなくて見た目よりあっさりです。
臭みはほとんどないですよ~。

まぁ総じて普通に美味しいですが、いかんせん値段が・・・。
3000円出してまた食べるかというと・・・私はもういいかな?(^^;;


080405_Kosaku14.jpg

080405_Kosaku15.jpg

スープは味噌味。
味噌汁みたいな感じですね。

お約束のかぼちゃをはじめ具も沢山入っています。
冬とかあったまりそうで良いですね~。
具沢山なので食べ終わるころにはお腹いっぱいになっちゃいました(^^)


ごちそうさまでした(^人^)


【今日の一言】
甲府人はせっかちなんだろうか・・・(^^;;



店名:甲州ほうとう 小作甲府駅前店 【ぐるなび】
住所:山梨県甲府市丸の内1-7-2 【地図】
電話:055-233-8500
営業:11:00~22:00(L.O.21:20)
休日:無休



(過去記事)
06/04/09 豚肉ほうとう

23:34  |  甲信越  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

日本馬肉研究会

日本馬肉研究会は馬肉・馬刺しに関する正しい情報を発信し、日本の皆様に馬肉の素晴らしさを認識していただく事を目的としています。
是非一度お立ち寄りください。
http://hippophagy.org/
日本馬肉研究会 |  2008.04.06(日) 22:35 | URL |  【編集】

馬刺、美しい!
これで1000円ってお安くないですか?
なのにほうとうはバカ高い…。
う~ん…。
こまねっち |  2008.04.06(日) 22:37 | URL |  【編集】

日本馬肉研究会さん

コメントありがとうございます。
今度ゆっくり伺わせてもらいますね!
ゆきむら |  2008.04.07(月) 01:26 | URL |  【編集】

こまねっちさん

馬刺しは量も多いので1000円は安いと思います。だから頼んだんだけどね(^^;;

「熊肉ほうとう」は3000円だけど普通の「かぼちゃほうとう」は1100円です。
だから「ほうとう」が高いというより「熊肉」が高いんです!「ほうとう」は大丈夫ですよ~(^^)

誰が・・・(あれ?無いのね(^^;;)
ゆきむら |  2008.04.07(月) 01:30 | URL |  【編集】

熊本の馬刺し屋さん

少し前マイ馬刺しブームがあったほど馬刺しは結構好きです。(^^)

熊肉ほうとうは高いのが難点ですね。
もう少し安ければ食べやすいのですが・・・
熊が人里にたくさん下りてきた年なんかは値下げするのかしら?(リアル?(汗))
ゆきむら |  2010.01.16(土) 08:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yukimura3.blog14.fc2.com/tb.php/1010-8ff789a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |