--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

2008.12.12 (Fri)

馥香(フーシャン)@浅草橋

ゆきむらです。

今日のランチは浅草橋な気分~。

向かった先は・・・。


081212_FuXiang1.jpg

馥香(フーシャン)です。

馥香(フーシャン)は浅草橋から浅草方面に向かう江戸通り沿いにあるオサレチックな中華屋さん。

浅草橋駅徒歩5分くらい。。。


081212_FuXiang2.jpg

外装はもちろん内装も中華屋とは思えないオサレな雰囲気。
テーブル席10卓くらいと円卓であわせて46席といったところ。。。


081212_FuXiang3.jpg

馥香と言えば看板メニューは山西省流手延べ一本麺!
厨房がガラス張りになっていて、生地を伸ばして手で一本ずつ切って鍋に入れて行く神技が見られます。
おねーさんすごい!(@@)

ってことで、注文するのはもちろん手延べ一本麺を使った柔らか豚肉入りスープそば(盧肉麺)!

おねえさんの『技』を眺めながら、待つこと7分でご提供~。


081212_FuXiang4.jpg
柔らか豚肉入りスープそば(盧肉麺)(1000円)★★

柔らか豚肉入りスープそば(盧肉麺)は「柔らか豚肉、スープ、そば、水菜、ネギ」入り。


081212_FuXiang5.jpg

これが噂の山西省名物!手延べ一本麺!!!
中華そばと言うよりどっから見てもうどんですよ!これは!!!(@@)

食感もモチモチシコシコ!
コシが強くて讃岐うどんのようです!


081212_FuXiang6.jpg

スープもアッサリ!
中華と言うよりこちらもうどんに近いかも。
ダシが効いてて優しい味わい(^^)


081212_FuXiang7.jpg

豚肉は柔らか豚肉と言いつつ実はシッカリ固め。
香り付けに少し香草を使っているようですが、それほど強烈な香りはしないので香草がちと苦手なワタクシでも美味しくいただけます。
優しいスープに香りが溶け込んでウマウマです~。


081212_FuXiang8.jpg

デザートも激うま!
「杏仁豆腐です」と言って出されたような気がしたのですが、味わいはプリンなんですけど!(@@)
濃厚でまったりとした感じ。。


081212_FuXiang9.jpg

昼間っから美味しいものが食べられるなんて幸せね~・・っと思いながらもまったりと完食。。。


ごちそうさまでした(^人^)


【今日の一言】
ところで山西省ってどこ?(^^;;



店名:馥香 (フーシャン FU XIANG)【HP】
住所:東京都台東区柳橋2-14-2 アリス・マナーガーデン浅草橋 1F 【地図】
電話:03-5833-6555
営業:11:30~14:30(L.O.14:00)、17:30~23:00(L.O.21:30)
休日:日曜
23:32  |  台東区  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yukimura3.blog14.fc2.com/tb.php/1282-d92335f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。